クラブ通信

2012年9月 例会

例会案内

ph01
講師 山本 重雄さん

9月残暑の残る中、山内会長の挨拶の後、株式会社エスワイフードの山本重雄会長のご講演が始まりました。
名古屋で約30店舗・関東で70店舗・関西でも出店している「世界の山ちゃん」を経営している山本会長は岐阜県武儀郡で生まれ、小さい頃から魚を捕ったり料理をしたりして大自然の中で育ってきました。柔道をやっていた山本会長は海上自衛隊に入隊し、料理好きを活かし船上で隊員の食事を作る役割を担っていました。
3年経って除隊後は、当時は金利が8%と良かったため如何にして1億円を貯め金利生活に入れるかということを模索した結果、飲食店が現金商売で儲かるという本を読み、開業するために「栄太郎」で修行し「村さ来」では店長も経験しました。24歳で新栄で4坪13席の焼き鳥「やまちゃん」をオープンさせ、3年で1000万円を利益を出しましたが当初の目標を達成するためには店舗を増やすか、店舗を拡張するかという岐路に立ち店を移転して再スタートしました。その際に「風来坊」の手羽先を甘辛くアレンジして好評だった手羽先に「幻の手羽先」とネーミングをし、その後店名も「世界のやまちゃん」と改め、マスコミにも取り上げられ名古屋めしの代表格となりました。
店舗数を増やし従業員が増えていくにつれ当初の金利生活の目標を年商300億円に変え、社員のモチベーションアップにつなげるように社内改革を行いました。金利生活を送るという目標から「経営者の役割は社員を守ることだ」という考えに共感し、教えを実践するために海外出店や、現在進行している農業事業など様々な分野で活躍されているお話をいただきました。
質疑コーナーでも数名の方から質問があり興味ある講演を終えられた後、懇親会へと移りました。懇親会では山内会長・長澤さんの紹介で4名の新規入会者の紹介があり、参加者も多く盛会となりました。
宴半ばには講師の山本会長がボランティアで活動されているコミュニケーションマジックを披露していただき、完成度が高く笑いの絶えない催しに大盛況となりました。二次会では「世界の山ちゃん」で親交を深め有意義な会となりました。

ph02 ph03
新会員 西井 雅人さん     新会員 河口 悟さん

ph04 ph05
新会員 加藤 峰親さん     新会員 佐藤 恭子さん

ph06 ph07
乾杯 玉井 宰さん     山本さんによるマジック


Back to TOP