クラブ通信

2015年12月 例会

例会案内
講師 所 ゆきよしさん

講師 所 ゆきよしさん

クリスマスのイルミネーションが華やかな12月17日(木)、東京第一ホテル錦にて2015年最後となる例会が開催されました。
今回は漫画家の所ゆきよし先生を講師にお招きし、「日本の漫画は何故強いのか」というテーマでご講演いただきました。所ゆきよし先生は、なんと名古屋出身・南山大学経済学部をご卒業された同窓生で、毎日新聞の連載を担当されるなど、名古屋を代表する漫画家として活躍されています。そんな所先生の講演では、“日本の漫画の歴史”から“有名な漫画家の方々の裏話”など、普段なかなか聞くことのできない目からウロコなお話を聞かせていただきました。藤子不二雄さん・手塚治虫さんら著名漫画家が共同生活していたとされる「トキワ荘」の一風変わった生活の様子、やなせたかしさんの人柄が伺える裏エピソードなどには、特に大きな反響がありました。
所先生の講演で盛り上がった後の懇親会は、池上千春さんの司会でスタート。まずは新入会員の紹介がありました。今回は、関広登さん、立松美由起さん、廣田美穂さんの三名を新入会員として歓迎し、自己紹介をしていただきました。三名ともに11月の例会にオブザーバーとして参加いただき、その後早々に入会の手続きをいただくということで今世紀最高の出来のボジョレー・ヌーボーの効果があったのかたいへん嬉しい展開となりました。

新会員 関 広登さん (12月号で紹介済)

新会員 関 広登さん
(12月号で紹介済)

新会員 立松 美由起さん (12月号で紹介済)

新会員 立松 美由起さん
(12月号で紹介済)

新会員 廣田 美穂さん (12月号で紹介済)

新会員 廣田 美穂さん
(12月号で紹介済)

新入会員の紹介の後には、長澤正雄副会長にオブザーバーの紹介をして頂きました。今回はオブザーバーとして、富山宅真さん、山本貴士さん、蛯原朋実さんの三名にご参加いただきました。

乾杯 酒井 晃さん

乾杯 酒井 晃さん

多方面で活躍される大勢の新入会員・オブザーバーを迎え、会場がさらに賑やかさに包まれた後には、酒井晃さんによる乾杯のご発声を頂き、各々交流を深めるご歓談のひとときを楽しみました。そして最後は水野茂さんのリードによる恒例の学生歌斉唱、一年の〆に相応しい笠原猛さんによる力強い名古屋ナモ〆により12月例会を閉会いたしました。


Back to TOP