クラブ通信

ミニミニ通信 2005年9月度

ミニミニ通信

8月の例会はタンゴという事でとても楽しみにしてましたが、庭から脚立を持って部屋に上がる時に足を踏みはずし、足指の骨折で大げさなギブス生活で外へ出られません。9月28日(水)夜のシャンソン・ライブ(プティ・パリ)の練習をしています。
●鳥居 美江(大11)


現在、42歳です。9月1日から、新しい会社に転職しました。外国為替取引の会社です。新たな気持ちで頑張ります。
●吉田 昌弘(大36)


愛・地球博 今日まで(8/25)20回を越えました。今は、ワイン・ビール・・・夜行くのが楽しみです。
迎賓館のみ、まだ行けません。
●小野 秀夫(大9)


6月にNPO法人、太陽光発電を発足させました。
●志水 篤彦(大17)


9月9日~9月18日にかけて以前ゲストスピーカーとしてご講演いただきました、日本ボランティアセンター所長の津山直子さんを訪ねて、南アフリカへ出かけます。地球上で一番差別のきびしい国で学ぶことも多いと存じます。
●高橋 ますみ(大11)


郵政選擧眞只中、年金アジア外交の巾拡げつつ政権の奪取を狙う民主党、思案熟慮選擧民国論分ける総選擧。・・・扨而(サテ)顧みて我が青春、昭和も遠くなりにけり、波乱万丈激動の昭和史生きて就中(ナカンズク)、沖縄特攻原爆に次いで敗戦復員と三大事遭遇体験し、節目敗戦六十忌、越し方憶いゆく末の余生幾何感転々、焦燥寂寥交々に侘び寂び境地に浸らん哉,西空茜鳥一羽、何処の塚の急ぐやら、年輪重ね傘寿峰、あの日此の時走馬灯、戦没先輩鎮魂の祈り捧げて只合掌、言の葉識らず安かれと・・・昭和廿年敗戦歳、生享けし人早や還暦・・・ピカドン焼野復興の辛酸なめて再建の星霜よくぞ生き抜けり、あの日が在って今日ぞ在り、葉月逝けば早や長月、秋風そぞろ名月や、季(トキ)の疾さに一驚す、自然の攝理移ろえど、トワ永遠に変らぬ南山の経済人のクラブこそ、斯界に聳立大驀進万歳!! 例会逢う瀬楽しみに 再見。
●市岡 功(外1)


9/8~14 丸善にて鈴木登三信 石彫展、9/22~28丸善にて酒井甲夫作陶展。久しぶりの丸善での企画展に是非お出掛け下さい。
●中山 真知子(大24)


世の中には、知っておかなければならないこと、知らなくてもいいことがあります。そのケジメがわからない人に時々出逢います。未知に対する関心は大切ですが、でも、やっぱり世の中には知らない方がいいことがあるということだけは、忘れないようにしたいものですね。皆さまにお逢いする日を楽しみにしています。
●松本 吉正(大3)


現役時代、ラジオの方の番組制作にも携わった者の一人として、今回のパーソナリティ(音楽が主なれば?ディスクジョッキーとでも・・・)の方のお話をきける機会に出席できることは楽しみです。
●高嶺 昌(大8)


残暑、厳しい折 皆様お体に気をつけてお過ごしください。
●佐々木 功(大16)


初めて参加させていただきます。宜しくお願い致します。
●鎌倉 肇雄(大24)


8月は都合がつかず欠席いたしましたが9月は出席させて頂きます。
●林 登(大7)


仕事の都合でほとんど出席しておりません。申し訳ありませんが、しばらくの間休会させて頂きたいと思いますので宜しくお願い致します。
●安井 孝守(大18)


長い間お世話になりましたが私事都合により退会させていただきたくよろしくお願いします。クラブのさらなる発展をお祈り致します。
●田岡 俊彦(大18)


多忙につき、なかなか例会に出席できません。残念ですが退会させていただきます。クラブのご発展をお祈り申し上げます。ありがとうございました。
●徳升 忍(大23)


Back to TOP