クラブ通信

ミニミニ通信 2006年3月度

ミニミニ通信

景気が上向いて来たとはいえ私たち中小零細企業には実感として伝わって来ません。元気だけはと思い苦しい中、企業経営に努力している毎日です。今年がみなさまにとって、よい年でありますように。
●佐々木 功(大16)


3月16日当日の「企業PRコーナー」にて、勤務先の(株)ジェイ・エヌ・エスと、外国為替取引についてお話しさせて頂きます。宜しくお願い致します。
●吉田 昌弘(大36)


冬も終り、春を迎えます。自然界には、常に「らしさ」が存在します。春らしさ夏らしさの感覚は、いつも変らないものです。でも、もし、冬らしくない冬を感じたらちょっと不安になりそうです。「子供らしさ」「男らしさ」「女らしさ」「人間らしさ」は果して大丈夫でしょうか。つまらぬことが気になる今日この頃です。
●松本 吉正(大3)


3月上旬、藤田保健病院に入院し、再手術の4月にそなえます。1日も早く例会に出られるのを楽しみにしています。
●久納 明久(大6)


お彼岸の為(花屋・自営)出席できません。申し訳ありません
●村瀬  薫(大26)


地域交流イベントと重複、例会を失礼申し上げます。新年度に向けて頑張りたいと思います。
●鎌倉 肇雄(大24)


3/16定時総会は海外出張中につき欠席致します。このたび、三重県生涯学習審議会委員に就任致しました。任期は2年ですが、生涯学習社会の実現に向けてよい答申ができるよう頑張ります。
●森 伸生(院39)


2月は間違えて出かけ中山さんに御注意されましたが3月は東京に用があり、残念ながら欠席です。最近は第4水曜夜7:30から東海TV東の両口屋隣りのプティ・パリでシャンソン・ライブをやっておりますので皆様、奥様と御一緒にいらして下さいませ。御盛会お祈りしてます。
●鳥居 美江(大11)


大脇会長よろしくお願いします。
●加藤 重儀(大18)


季を映して星巡り、戌歳弥生春来たる八十路の坂へ踏み入りて、喘ぎつ登る傘寿峰、啓蟄過ぎて春風情、紅梅白梅馥郁と、河津桜も満開に、弥生例会十六日、健顔逢わす其の日迄 再見
●市岡 功(外1)


4月の講師としてお迎えする江本繪門先生の小さな作品展を3/21(火)~4/2(日)まで開催致します。話のたねに是非お出掛け下さい。色彩のすばらしい絵です。
●中山 真知子(大24)


Back to TOP