クラブ通信

ミニミニ通信 2007年3月度

ミニミニ通信

いつもお世話になります。毎回楽しみにしております。又、楽しませていただいております。
●亀谷 良二(大25)


今回、私が主宰している異業種交流会が月末になったため、ぜひとも出席したいと思っており、皆様方とお会いできることを楽しみにしております。3/17名東図書館でナゴヤ弁講演をします。
●鈴木 雅貴(大19)


小生、会員の中では古老?(74才)ですが、それでも最低一年に一名は入会して貰っています。改めて就中、60才前後より若い年代の為もあり、出来る丈、現役世代の先輩挌の人を中心に会員減を食いとめるため、時には冒頭のあいさつで啓蒙して下さい。
●成田 孝(大6)


1,2月は出席出来ませんで申しわけございません。3月は皆様にお逢いするのを楽しみにしております。今年も芝居より、シャンソンの方が多く、7月13日(金)石井好子プロデュースの「パリ祭」、9月10日(月)の「ピアフのオマージュ」、毎月第4水曜夜(3月28日)のプティ・パリ・ライブなどで歌います。11月には名古屋弁喜劇もある予定です。よろしく!!
●鳥居 美江(大11)


この度NPO法人ロハスを起ち上げました。人のリサイクルです。有能な人々が定年でも引退せず、社会の為に貢献できる機会を作ります。自分は何ができるかを考えてみましょう。
●松平 龍太郎(四日市南山)


’07年から’08年にかけて、日本の経済が次第に良くなってくる気配を感じます。日本という国は、世界でも珍らしいいい国だなと、しみじみ思います。働くことを喜びとする貴重な民族なんですね。会員皆様とご一緒に、充たされた毎日を元気に歩いてまいります。
●関根 正(大3)


3月2日のNHK『金とく~私立か公立か~』の番組では、来春開校予定の南山小学校用地での建設風景なども紹介され、少子化時代にあっても優秀な私学に注目されている現状がとりあげられていましたね。マルクス校長が就任されて、男女共学の小学生が嬉々として勉学に励む光景が間近かに見られるようになるとは、同地で中・高校を学んだ者として感慨無量です。
●高嶺 昌(大8)


3月17日(土)から25日(日)まで鉛筆画で犬と猫の展覧会を開催致します。一本の鉛筆を匠に使う、魔術師の技を是非ご覧下さい。
●中山 真知子(大24)


Back to TOP