クラブ通信

ミニミニ通信 2009年3月度

ミニミニ通信

おかげさまで開業10周年になります。そこで気持ちも新たにホームページを作成しました(コンピュータが苦手ですので妻に任せましたが…)。よろしければ一度ご覧下さい。どうぞお気軽にご相談下さい。
http://www.takeuchioffice.com
●竹内 彰規(大45)


当日、娘の卒業式。そのあとも、3月は身動きとれずで、仕事がつまってしまいました。一年で一番多忙期です。来月は出席予定です。
●内山 早智子(短・人5)


「百年に一度の大不況」との話がよく出ますが、「不況こそチャンス」と松下幸之助さんの言葉をよく噛みしめて企業経営に取り組んで頂ける南山経済人クラブの方々が一人でも多くなって、より強い名古屋の力を発揮して下さい。社員を大切にする経営者や幸之助イズムを受け継いでいる経営者が激減している現状を残念に思います。
●服部 健(大4)


一年で一番忙しい時期にはいりました。申し訳ございませんが欠席させていただきます。来月を楽しみにしております。
●川口 小折(大28)


お正月が終わったと思ったら、もう3月。最近はこのテンポに、だいぶ馴らされてきたようです。春の近付きを感ずるのは、いいものですね。夢がふくらむ思いです。人生、何事も、あきらめたらおしまい、と思っております。皆様とご一緒に、元気いっぱいの毎日をお互いに過してまいりましょう。
●関根 正(大3)


事を先にして得る事を後にす。中国の古典論語の中にある言葉ですが、この時代を生き抜くヒントにしてはと思っております。今のような厳しい時代から自分の出来ることをまず先にしていきましょう。
●佐々木 功(大16)


百年に一度のピンチはぬるま湯につかっていた平和ボケの我々に喝を与えてくれました。
●松平 龍太郎(四日市南山)


Back to TOP